商品開発部

CCFL de ECO

CCFL と HCFL

CCFL

CCFLとはCold Cathode Fluorescent Lamp(冷陰極蛍光管)の略称で、パソコンモニターや液晶テレビのバックライトとして、産業用では広く普及している実績があります。
CCFLに対し、一般蛍光灯はHCFL(Hot Cathode Fluorescent Lamp)熱陰極蛍光管に該当します。
CCFLの発光原理はHCFLとほぼ同じですが、放電方式が異なります。
HCFL加熱により電極から電子を放出するのに対し、CCFLは加熱せずに放出します。
電極構造がフィラメントであるHCFLはON/OFF時の電子放出物質(エミッタ)の消耗により寿命が大きく左右されますが、CCFLは放出方式が異なり電極構造がカップ構造であることから、ON/OFFによって寿命が大きく左右されることはありません。
エミッターは点滅を繰り返すたびに飛散し減少します。これが寿命に大きくかかわります。
冷陰極管(CCFL)はエミッターレスの為、ケタ違いの長寿命を実現しています。

 
産業用使用事例
CCFL と LED
CCFL と LED
 

CCFLの特徴